電子の詩集と本の詩集の出会うお店

『たぶん書いてはいけない
南雲和代

2,200円

品番:ISBN978-4-8120-2572-7

郷里に背負わされながら、表だって明かし難かったままに放置されてきてしまった無告の民の経験に、著者が長い時をかけて、気づき、確かめ、自らの半生に照らし合わせ、自身に連なってくるものとしての思いを込めて深めていった作品群…現在を生きることの、偽らざる実際の襞を、たじろがず、丁寧に取り出した……南雲さんの〈詩〉との関わりは、紛れもなく本物だ
栗原敦「跋文」より



特定商取引法に基づく表示個人情報保護方針運営者情報|お問い合わせ
   (C)copyright 2014 ePubブックストア all rights reserved.info@epub-store.jp
.