電子の詩集と本の詩集の出会うお店

個人詩集/詩論



『岩肌と人肌のあいだ』 こたきこなみ

岩肌と人肌のあいだ
こたきこなみ

詩は 社会を 変えられるか? 詩には見えない底力がある。 世界の表層のほつれから、...

ISBN978-4-8120-2244-3

2,530円

『愛犬さくら』 竹原洋二

愛犬さくら
竹原洋二

まことのみを うたのよりどころとして こころからうたおう 愛に生き 天寿を享受することなく...

ISBN978-4-8120-2232-0

2,200円

『薔薇窓のあかりに』 大泉光子

薔薇窓のあかりに
大泉光子

 大泉さんの〈あとがき〉を拝見すると、この詩集発行の意図、決意が明瞭によみとれる。先輩詩人は、「詩は...

ISBN978-4-8120-2229-0

2,200円

『そして現代』 植村勝明

そして現代
植村勝明

箴言詩人としてかねて定評のある著者が、新たに開拓したジャンルがエッセイ詩だ。史記の時代の少子化対策や...

ISBN978-4-8120-2228-3

1,760円


『北総台地 II』 早藤猛

北総台地 II
早藤猛

ぼうぼうと季節風が北総台地を吹き抜けていく。 第四期洪積世の海底から地殻変動を起こし、...

ISBN978-4-8120-2227-6

2,200円

『シンメトリック・ スメル』 秋葉信雄

シンメトリック・
スメル

秋葉信雄

垣間見た未来が 明日の延長であるとは 限らない 思い出した過去の先が 昨日であるとは...

ISBN978-4-8120-2225-2

2,200円

『少しゆっくり』 瀧本富佐恵

少しゆっくり
瀧本富佐恵

行く先に何があるの? 誰が待っているの? せわしげな日々を愛車とともに駆け回ってきた。...

ISBN978-4-8120-2215-3

2,200円

『詩句集 横田和久作品集』 横田和久

詩句集 横田和久作品集
横田和久

道 唯一本の、まっすぐな道あり。 交差点の無い道あり。 どこまでも続く道なり。...

ISBN978-4-8120-2209-2

1,100円


『汽笛がきこえた街』 若見政宏

汽笛がきこえた街
若見政宏

「政治の宴」が終わった1960年代半ば。 都市と労働の磁場の中で、...

ISBN978-4-8120-2205-4

2,200円

『侏儒のポエジ・2』 福田周司

侏儒のポエジ・2
福田周司

年のせいか、お前の馬鹿元気も野心も少しずつ後退し、ガツガツした欲の影も薄れて来たからな。この分なら、...

ISBN978-4-8120-2204-7

1,650円

一行詩集『流浪の終わり』 斎藤幸雄

一行詩集『流浪の終わり
斎藤幸雄

夕暮れが 夕闇を染め 秋の色 こうべ垂れ 歌聞きながら 斬首待つ 遊ぶこと 一心不乱 あすを忘れ...

ISBN978-4-8120-2202-3

2,200円

『山の手ループ(内回り)』 太田康成

山の手ループ(内回り)
太田康成

この街を歩けば 二度と会うことのない 流れる街の流れる星たち 君らの一生が...

ISBN978-4-8120-2197-2

2,200円


『大河原巌 全詩集』 大河原巌

大河原巌 全詩集
大河原巌

先鋭な詩論を背景に、新たな 〈主体の生成〉を目指す 大河原巌の詩業を一望する!...

ISBN978-4-8120-2188-0

5,500円

『戦後サークル詩論』 中村不二夫

戦後サークル詩論
中村不二夫

職場、学校、療養所などのサークル詩運動はかつて、豊穣な現代詩を産み出す母体の一つだった。今まで殆ど語...

ISBN978-4-8120-2185-9

3,300円

『言葉勝手・鐘の音』 馬渡講一

言葉勝手・鐘の音
馬渡講一

言葉が ひらり ひらり ひっくり返って飛んでいる 言葉が すい すい 風にのって飛んでいる...

ISBN978-4-8120-2182-8

1,650円

『光と風と香り』 金 后蘭(キム フ ラン) 王 秀英(ワン ス ヨン)/訳 中原道夫/監修

光と風と香り
金 后蘭(キム フ ラン)
王 秀英(ワン ス ヨン)/訳 中原道夫/監修

文学活動五十余年、自然愛、生命愛、 平和愛を主軸に作品世界を追求して来た...

ISBN978-4-8120-2173-6

2,200円


『侏儒のポエジ・1』 福田周司

侏儒のポエジ・1
福田周司

私は 語呂の淡いリズム感に それを乗せ 大事にプリントしては 制作に勤しんでいる。 それもまた、...

ISBN978-4-8120-2167-5

1,650円

『禳禱』 遠藤敦子

禳禱
遠藤敦子

 遠藤敦子には、若くして予期せぬ不運な出来事が次々と襲う。その時々「生きていかなければ」と救いの手が...

ISBN978-4-8120-2164-4

2,200円

『燕』 ひろせ俊子


ひろせ俊子

のさし、柱、かたつむり、ひまわり………...

ISBN978-4-8120-2161-3

1,100円

『オフィーリアに船を』 植村勝明

オフィーリアに船を
植村勝明

妻はもう悲しみの中にしかいない 美しい寝顔のまま、海まで流されていく亡き妻のため、...

ISBN978-4-8120-2149-1

1,760円




特定商取引法に基づく表示個人情報保護方針運営者情報|お問い合わせ
   (C)copyright 2014 ePubブックストア all rights reserved.info@epub-store.jp
.