電子の詩集と本の詩集の出会うお店

新刊



『詩と思想詩人集2022』 「詩と思想」編集委員会

詩と思想詩人集2022
「詩と思想」編集委員会

1972年10月、詩人たちの熱意と出資により「詩と思想」は創刊された。...

ISBN978-4-8120-2701-1

5,500円

評論集『詩と生命の危機』 佐久間隆史

評論集『詩と生命の危機
佐久間隆史

 山間の暗闇に、時として出現する狐火。...

ISBN978-4-8120-2697-7

2,750円

『暗夜巡礼』 中尾敏康

暗夜巡礼
中尾敏康

 聖橋を渡っていった女は忽然と宇宙に消えた。時の重さに釣り合う実存を求め、詩人の暗夜巡礼が始まる。友...

ISBN978-4-8120-2694-6

2,200円

『橋爪さち子詩集 』 (新・日本現代詩文庫)

橋爪さち子詩集
(新・日本現代詩文庫)

 橋爪さち子の詩には、私の琴線に触れてくるものがある。...

ISBN978-4-8120-2691-5

1,540円


『猫町diary』 中尾一郎

『猫町diary
中尾一郎

人の生き様も 猫の生き様も 正解はないままに 前に向かって 歩いている 春泥の底で猫町は...

ISBN978-4-8120-2690-8

2,200円

『絶体絶命』 鎌田東二

絶体絶命
鎌田東二

父さん あなたが教えた所得倍増は これほど手ひどい貧困をもたらしました...

ISBN978-4-8120-2689-2

2,200円

エッセイ集『ラブレター』 渡辺眞智子

エッセイ集『ラブレター
渡辺眞智子

私の前をどんなに沢山の感動的な野良猫ちゃんが通り過ぎたことだろう。...

ISBN978-4-8120-2688-5

1,650円

『はやく来て』 日原正彦

『はやく来て
日原正彦

お父さんは殴る わたしを殴る はしゃいでいると殴る 静かにしていても殴る...

ISBN978-4-8120-2687-8

2,200円


『詩想の湧く泉の辺で』 (詩論・エッセイ文庫18) 前原正治

『詩想の湧く泉の辺で』
(詩論・エッセイ文庫18)
前原正治

常に弛むことなく、ブレることのない姿勢で、ポエジーの極光を終生探求して止まない〈不撓不屈の詩心〉。...

ISBN978-4-8120-2685-4

1,540円

『すぐそばにいる幸福』 鈴木悦子

すぐそばにいる幸福
鈴木悦子

鈴木さんは若い頃から長く詩作を続けていらした方で、その詩には、ずば抜けた新しい描法をとり入れた言葉の...

ISBN978-4-8120-2684-7

2,200円

『私が愛した 不揃いな人々』 長瀬一夫

私が愛した 不揃いな人々
長瀬一夫

椅子をずらすと父親がいた。 死期を看て、肉体を焼いて写真だけになったはずなのに、...

ISBN978-4-8120-2683-0

2,200円

『白と黒』 なんどう照子

『白と黒
なんどう照子

自分の身におきた不幸をそのままにひきうけて 空にかえっていったことはだれもしらない...

ISBN978-4-8120-2682-3

2,000円


『月の名前』 内田道子

月の名前
内田道子

世界がまだ若かった頃 黒い岩山の上に 皓皓と輝くまるい光を見上げて 「月」と最初に名付けたのは...

ISBN978-4-8120-2681-6

2,200円

『佐川亜紀詩集 』 (新・日本現代詩文庫)

佐川亜紀詩集
(新・日本現代詩文庫)

過去の負の歴史を封印し、ますます怪しくなっていく日本。その中で、「社会批判を自らタブーにしてしまって...

ISBN978-4-8120-2680-9

1,540円

『岸本嘉名男詩集 』 (新・日本現代詩文庫)

岸本嘉名男詩集
(新・日本現代詩文庫)

 岸本さんは早くから萩原朔太郎へのなみなみならぬ傾倒があり、『私の萩原朔太郎』という研究書がある。こ...

ISBN978-4-8120-2679-3

1,540円

『缶蹴り』 中谷順子

缶蹴り
中谷順子

あ、行かないで 私は心の中で 何度この言葉を発したことだろう その度に その真実の意味に...

ISBN978-4-8120-2678-6

2,200円


『デイジイ・ブック』 太原千佳子

デイジイ・ブック
太原千佳子

ほら オーマ デイジイ 咲いてるよ!...

ISBN978-4-8120-2677-9

2,200円

『星痕』 佐伯圭

星痕
佐伯圭

ふたりだからこそ広がっていく 沈黙の底で 宿っても滅び 雨に 打たれても滅ぶならいっそと...

ISBN978-4-8120-2676-2

2,200円

『ひとり遊び』 乳井昌史

ひとり遊び
乳井昌史

寒湯治効き目あるよと励まされ 湯治場とその周辺から、変わってゆく自然環境、...

ISBN978-4-8120-2675-5

2,200円

『乳飲み子のうた』 森川芳州

乳飲み子のうた
森川芳州

生まれたばかりの乳飲み子は/何を考えているのか/いつまでも見つめてくる/不信そうな顔をして/時たま口...

ISBN978-4-8120-2674-8

2,200円




特定商取引法に基づく表示個人情報保護方針運営者情報|お問い合わせ
   (C)copyright 2014 ePubブックストア all rights reserved.info@epub-store.jp
.