電子の詩集と本の詩集の出会うお店

個人詩集/詩論



『つぶやき』 山野井悌二

つぶやき
山野井悌二

行こうか、行くまいか。 形ばかりの自問をする己に苦笑しながら さてと、旅立ちの支度を始める。...

ISBN978-4-8120-2146-0

2,200円

『従容』 津坂治男

従容
津坂治男

詩はメッセージじゃないというけれど それじゃどうして苦行する? 詩はメッセージじゃないというけれど...

ISBN978-4-8120-2136-1

1,870円

『中道いきがたし』 こちゅうのてんち

中道いきがたし
こちゅうのてんち

どの鳥も自分の羽で飛ぶ……と、スワヒリ語の諺は言う。 幼くして交通事故に遭い、...

ISBN978-4-8120-2125-5

2,200円

『管弦楽のない協奏曲』 白取範子

管弦楽のない協奏曲
白取範子

心はいつも同じ空にある 音との出逢いは人との出逢いに似ている。...

ISBN978-4-8120-2124-8

2,200円


★ 詩論 『廃墟の詩学』 第4回秋谷豊詩鴗館賞 中村不二夫

詩論 『廃墟の詩学
第4回秋谷豊詩鴗館賞
中村不二夫

【秋谷豊詩鴗館賞】 現代詩の閉塞状況を打破する鍵は、戦後詩史の空白を埋め、...

ISBN978-4-8120-2122-4

3,300円

『大貫喜也全詩集』 大貫喜也

大貫喜也全詩集
大貫喜也

戦争。抑留。戦後。三つの時代を貫く極限の叙情!...

ISBN978-4-8120-2120-0

6,600円

『落雁とその飛翔 』 杉山利子

落雁とその飛翔
杉山利子

杉山利子さんといえば、仲間からは「鳥の詩」と直ぐ答が返ってくる。この詩集は待たれた詩集である。...

ISBN978-4-8120-2113-2

1,650円

『未明 燃えて』 川崎芳枝

未明 燃えて
川崎芳枝

かみ合わないことばが いくつもはじけて 消えていく ささやいているのは あなたでもわたしでもなく...

ISBN978-4-8120-2112-5

2,200円


『中村泰三全詩集』 中村泰三

中村泰三全詩集
中村泰三

戦後派詩人による時代の証言! 多彩な全業績を集大成 あの日から どれだけ歩いたことだろう...

ISBN978-4-8120-2110-1

6,600円

『心音 』 新沢まや

心音
新沢まや

私は青春時代に恋愛詩集と呼べるものを上梓し、 いくつもの恋の詩集も読んでいるが、...

ISBN978-4-8120-2108-8

2,750円

『中国現代詩人論』 秋吉久紀夫

中国現代詩人論
秋吉久紀夫

中国の現代詩がわたしを魅了するのは、 かれらの中に濃厚に存在していて、...

ISBN978-4-8120-2099-9

3,300円

『有情無情、東京風景』 北一郎

有情無情、東京風景
北一郎

不思議な詩集……迫力は一貫して感動を覚えさせてくれる。表現は微妙に振幅して完成度をたかめてきた。作者...

ISBN978-4-8120-2097-5

2,200円


『風の祈祷書』 加藤明彦

風の祈祷書
加藤明彦

風の吹き抜けていった夜の街に 誰も触れたことのない詩行のような 雨が降り始める...

ISBN978-4-8120-2094-4

2,200円

『腕時計とすみれの花』 伊藤友子

腕時計とすみれの花
伊藤友子

 ここには、透みきった魂が育っていて、その魂には悲しみを超えた世界へと常に昇華させようとするうねりが...

ISBN978-4-8120-2093-7

2,200円

『花とひかり』 比留間美代子

花とひかり
比留間美代子

比留間美代子は、花を愛で、花を活け、与えられた生命を真摯に生きている。最愛の夫を天の花園に埋葬した、...

ISBN978-4-8120-2091-3

2,200円

『蹌踉の旅』 黒木松男

蹌踉の旅
黒木松男

 当年、八十三歳、後残り少ない人生となってしまった。何時、あの世からお迎えがきても可笑しくない年頃で...

ISBN978-4-8120-2075-3

1,870円


詩画集『美と信仰と平和』』 森田進&森田直子

詩画集『美と信仰と平和』
森田進&森田直子

美と信仰に支えられた40の詩、40の絵 いつか信仰が美学を支え、...

ISBN978-4-8120-2073-9

2,750円

★ 『錦繍植物園』 第24回日本詩人クラブ新人賞 中島真悠子

錦繍植物園
第24回日本詩人クラブ新人賞
中島真悠子

【第24回日本詩人クラブ新人賞受賞】 ドーム屋根の温室、 そのなかでは、...

ISBN978-4-8120-2067-8

2,200円

『在野の息吹 』 立川健一

在野の息吹
立川健一

木の葉の夢は風の道 土にしみ込んだ杉の香の音 欲望にまみれた日々に...

ISBN978-4-8120-2065-4

1,100円

『花の幻 評伝・原民喜』 小野恵美子

花の幻 評伝・原民喜
小野恵美子

ものを書く者の責務として 書きとめておかねば……。 民喜は野辺や東照宮で書きつけたノートをもとに...

ISBN978-4-8120-2064-7

1,980円




特定商取引法に基づく表示個人情報保護方針運営者情報|お問い合わせ
   (C)copyright 2014 ePubブックストア all rights reserved.info@epub-store.jp
.