電子の詩集と本の詩集の出会うお店

新刊



『詩雑誌群像』 (現代詩の50人) 村椿四朗

詩雑誌群像
(現代詩の50人)
村椿四朗

未知のような闇でなく 迷走するようなサイレン音でなく 遠吠えするような犬の声でなく...

ISBN978-4-8120-2479-9

2,200円

★ 『石の懐』 第52回日本詩人クラブ賞 (現代詩の50人) 高橋次夫

『石の懐
第52回日本詩人クラブ賞
(現代詩の50人)
高橋次夫

蝉もかなぶんもその時 静謐の中で 濃密な時間に くるまれているように見えた。...

ISBN978-4-8120-2478-2

2,200円

『脳に雨の降る』 吉川伸

脳に雨の降る
吉川伸

想像すること、感じ考えることを断念しないこと、 記憶し続けること、...

ISBN978-4-8120-2478-2

2,200円

『無窮動』 (現代詩の50人) 佐々木久春

『無窮動
(現代詩の50人)
佐々木久春

佐々木久春はこの詩集で、これまでの自然観を継承し、神話的...

ISBN978-4-8120-2477-5

2,750円


『柚子の朝』 (現代詩の50人) 西村啓子

『柚子の朝
(現代詩の50人)
西村啓子

垣根の周りに 真っ白な百合を植えよう 通りかかる目の不自由なあなたが その高い香りに...

ISBN978-4-8120-2476-8

2,200円

『グッドラック』 大場孝利

『グッドラック
大場孝利


ISBN978-4-8120-2475-1

2,200円

『ダマラナイ』 くにさだきみ

『ダマラナイ
くにさだきみ

ドコノ国ガ ドコノ誰ヲ「捨て石」ニスル法案ナノカ。 ダレガ ダレノ 「捨て石」ニナリ...

ISBN978-4-8120-2474-9

2,200円

『こがらし』 門林岩雄

こがらし
門林岩雄

オギャアと生まれ とんだりはねたりおどったり...

ISBN978-4-8120-2473-7

2,200円


『さくら』 武井和人

『さくら
武井和人

あした ぼくの體から抒情が流れ出てゆくだろう...

ISBN978-4-8120-2472-0

2,200円

『花忍の花蔭から』 村尾イミ子

花忍の花蔭から
村尾イミ子

キラキラと光る水面 そこはわたしの源流 パシャパシャと水に浸り 心まで濯がれて...

ISBN978-4-8120-2471-3

2,200円

『暖かい風が吹いて』 市野みち

『暖かい風が吹いて
市野みち

黄色い黄色い菜の花畑 陽が傾いても帰りたくない ここに幸せがありそうで でも持っては帰れない...

ISBN978-4-8120-2469-0

2,200円


『葉を煮る』 (現代詩の50人) 橋爪さち子

葉を煮る
(現代詩の50人)
橋爪さち子

大胆にしてエロスとタナトスの実相に迫った詩集。かつて、世界の矛盾と格闘した詩人の烽火は今も健在、ここ...

ISBN978-4-8120-2468-3

2,200円

『ささやかなコギト』 (現代詩の50人) 植村勝明

『ささやかなコギト
(現代詩の50人)
植村勝明

l500行近い一大長編詩である本書は、博覧強記の植村ならではの"詩による百科全書"の趣がある。...

ISBN978-4-8120-2467-6

1,760円

★ 『羽をかざって』 第25回埼玉詩人賞 平野文子

羽をかざって
第25回埼玉詩人賞
平野文子

子育てを放棄する鬼のような父母のニュースを聞くたびに(ちちよ ちちよ)と鳴く蓑虫にまでも思いを馳せる...

ISBN978-4-8120-2466-9

2,200円

『草族』 (現代詩の50人) 馬場晴世

『草族
(現代詩の50人)
馬場晴世

馬場晴世の草は生きる苦しさから逃れるようにしてなったものであったけれども 、...

ISBN978-4-8120-2465-2

2,200円


『踊る里山』 三宮昭一

『踊る里山
三宮昭一

その昔の昔、日本海が主役であった。 その日本海の血を遺伝子として享けてきた三宮さんは...

ISBN978-4-8120-2464-5

2,200円

『神事』 阿部堅磐

『神事
阿部堅磐

今 勇ましく太鼓が響く 見守る人達は一斉に拍手を送る...

ISBN978-4-8120-2463-8

2,200円

★ 『耳の肖像』 第50回埼玉文芸賞 曲山浩

『耳の肖像
第50回埼玉文芸賞
曲山浩

詩人は、待っているのだ、声を。 声という喩の含むものは、 忘れえぬ人の声とは限らない。...

ISBN978-4-8120-2462-1

2,200円

『水崎野里子詩集』 (新・日本現代詩文庫)

水崎野里子詩集
(新・日本現代詩文庫)

或る処に青い国と黄色い国があった。 青い国の人々は青い服を着ていた...

ISBN978-4-8120-2461-4

1,540円




特定商取引法に基づく表示個人情報保護方針運営者情報|お問い合わせ
   (C)copyright 2014 ePubブックストア all rights reserved.info@epub-store.jp
.