電子の詩集と本の詩集の出会うお店

関口彰詩集
(新・日本現代詩文庫)

1,540円

品番:ISBN978-4-8120-2617-5

 入沢康夫は、「私にとっての『詩』」というエッセイの中で、「すぐれた詩作品は、表面に書かれた『ことがら』を超え、作者個人の思想や感懐さえも超えて、大きな『普遍性』にどこかで確実に繋がっている作品のことである」と、簡潔に語っている。
 関口彰の詩もまた、私性を突きぬけて、「大きな『普遍性』」を獲得すべく書かれてきたことはいうまでもない。かれの詩を味わうとは、畢竟、読者もまた自らの未踏の森への道へさまよい出るということなのである。本書が読みつづけられることによって、これからもなお〈生きなおし〉の風景は生成されつづけるだろう。(松本邦吉・解説より)



特定商取引法に基づく表示個人情報保護方針運営者情報|お問い合わせ
   (C)copyright 2014 ePubブックストア all rights reserved.info@epub-store.jp
.