電子の詩集と本の詩集の出会うお店

評論集『詩と生命の危機
佐久間隆史

2,750円

品番:ISBN978-4-8120-2697-7

 山間の暗闇に、時として出現する狐火。
 それは、狐の嫁入りの「提灯」とも言われているが、あるいはもしかしたら、それは、極限にたたされた人間が、その暗闇の中でともす「狐燈」を意味しているのかもしれない。
 本書は後者の事実に注目し、詩の美しさと深さを追い求めた、反時代的ともいえる注目の書である。


amazonでもご注文いただけます。
(お詫び:現在、ショッピングシステムの障害により当サイトでのご購入を停止(調整)中です。復旧までしばらくお待ちください。)



特定商取引法に基づく表示個人情報保護方針運営者情報|お問い合わせ
   (C)copyright 2014 ePubブックストア all rights reserved.info@epub-store.jp
.